〒105-0004 東京都港区新橋5-7-13 ビュロー新橋903

当事務所への
アクセス方法
JR/地下鉄銀座線 新橋駅:徒歩5分
都営浅草線 ゆりかもめ 新橋駅:徒歩5分

地下鉄日比谷線 虎ノ門ヒルズ駅:徒歩6分
地下鉄都営三田線 内幸町・御成門駅:徒歩7分
※駐車場あり(パーキング・メーター)

お電話でのお問合せ・ご相談

03-6452-8827

愛宕国際法律事務所のご案内

数多くの医療事件に取り組んできた経験とネットワークを活かして、解決に向けた最善の方法を提案します。カルテ開示を受けるところからサポートします。医療ADR、医事調停、医療訴訟、いずれも長年にわたって経験しています。

オンブズマンの活動、医療問題弁護団の活動も含め、患者の権利の実現とよりよい医療の実現のために取り組んでいます。

離婚は、離婚後の生活を考えた解決が大切です。
お金の問題、こどもの問題、将来の不安をできるだけ解消できるように、サポートします。

国際離婚・国際結婚には、準拠法や国際裁判管轄など、国際事件ならではの問題があります。英文資料の分析、英語での交渉も可能です。ケースによっては海外の弁護士とも連携しながら弁護しています。

遺産分割は、相続人間の関係も影響し、複雑化・長期化することの多いトラブルです。協議書作成、調停や審判、不動産の評価や売却も含めてサポートします。遺留分減殺請求、相続放棄事件も対応します。

遺言書を作ってトラブルを未然に防ぎたい、自分の意思を遺したい…遺言は家族への最後のメッセージともいえます。丁寧に聴き取りのうえ、遺言書を作成します。

婚前契約書(プレナップ、夫婦財産契約)を、オーダーメイドで作成します。英語での作成も可能です。

身の回りのトラブル(交通事故、賃貸借、労働など)は、国内・国際とも、幅広い経験があります。

顧問を含め、法人の法律問題にも対応可能です。法人が原告・被告の民事訴訟、交渉事件いずれも十分に経験しています。

お電話やフォームでのお問合せ・相談

03-6452-8827

お問い合わせ

03-6452-8827

電話やご相談フォームでのお問合せ・相談予約を受け付けています。
オンラインや電話での相談が可能です。

INFORMATION

2022/3/25
ドクターズマガジン2022年4月号に「未破裂脳動脈瘤の血管内治療についての手技と説明義務」の判例解説が掲載されました。
2022/1/25
母子保健研修センター助産師学校にて「助産業務と医療事故」の講義を行いました。
2020/3/25
ドクターズマガジン2020年4月号に「急性膵炎の患者への輸液投与についての義務違反」の判例解説が掲載されました。
2020/1/20
共同執筆した「医療事故の法律相談」(青林書院)が刊行されました

アクセス

住所

〒105-0004
東京都港区新橋5-7-13
ビュロー新橋903

アクセス

■JR 新橋駅:烏森口 徒歩5分

■銀座線 新橋駅:
8番出口 徒歩5分 

■都営浅草線 新橋駅:
A1出口 徒歩5分


地下鉄日比谷線
虎ノ門ヒルズ駅:徒歩6分 

地下鉄都営三田線
御成門駅、内幸町駅:徒歩7分


※駐車場あり
(パーキング・メーター)